失敗しないための利益づくり

利益とは、売上高からすべての経費を差し引いた残りの金額です。売上を大きくしていけば当然利益も大きくなっていきます。

一見すると正しい考え方のようですが、大事なことを見落としています。それは、経費の大きさです。

 

飲食店の経営は、支出と収入の繰り返しです。そこで、確実に利益を出して行くためには、売上高を少しでも大きくする努力と、常に経費を適正な範囲内に収めるための管理が不可欠になります。

飲食店経営 利益

大事なのは、目標利益を確保するためにはどれだけの売上高が必要で、経費はどれだけ抑えなければならないかという計数的な見通しを明確に持つことです。

利益と売上高は比例するものではなく、利益は経営努力によって生み出すものなのです。

飲食店経営 利益


上記についてアドバイスを希望していませんか?
まずはワンコイン相談にてお気軽にご相談下さい。

飲食店経営 利益